育児関連

ベビーワゴンは必要ない!用意しなくて正解だった我が家の場合

女性
女性
ベビーワゴンってよく見かけるけど必要かな?準備しようか迷う…
ちよこ
ちよこ
…とお悩みの方!この記事を読めばその迷いを解決する事ができますよ!

今では「出産準備に必須!」と言われるまでの定番となりつつあるベビーワゴンですが我が家は無くても全く問題がありませんでした!

ちよこ
ちよこ
ベビーワゴンって可愛いんですよね。インスタとかでプレママさんが綺麗に整えた様子をアップしてるし。我が家も購入検討は何度かしました!

でも、結果として購入はしませんでした。

記事を読み終えて頂ければ「ベビーワゴンって本当に必要なのかな」というモヤモヤを解決する事ができますよ!

ぜひチェックして下さい。

この記事でわかること
  1. ベビーワゴン不要・用意しなくて良かった3つの理由
  2. ベビーワゴンの代わりになるものをご紹介

ベビーワゴンが必要ない理由3つ

【1】ベビーワゴンにまとめるほど手元に必要なものは無い

出産前は、普段からあれこれ必要なものって沢山あるんだろうなと思ってました。

細々としたもの色々準備しましたし、まとめておける場所もあったほうが便利だろうなと。

これはあくまでも筆者の場合ではありますが、実際産後に育てている間は手元にあれこれ必要なものってそんなに無いと感じました。

【実際手元に置いていたもの】

  1. おむつ
  2. おしりふき
  3. ガーゼ2枚程度
  4. 自分用のティッシュ(鼻炎の為)

洗浄綿もあったほうが良いですが、新生児期のせいぜい1ヶ月ちょっとです。

もちろん個人差は当然あると思いますが筆者はこの程度。

適当なボックスにまとめておくだけでOKでしたのでだいぶコンパクトでした。

実際、赤ちゃんが自発的に動き出すまではボックスを近くに置いておく程度でも全く問題はないです。

ちよこ
ちよこ
むしろ個人的には、赤ちゃんがワゴン近くにいる時に地震なんかあったら倒れやしないだろうか?!なんてそっちの方が心配でした(倒れることはないでしょうけどね)

【2】ベビーワゴンは存在感がある

これも筆者が購入しなかった理由のひとつです。

そんなに大きなものではないですが、存在感はある代物だと思います。

使わなくなった時にキッチンにと考えたましたが、キッチンにこれあっても困るなと。

狭いリビングというわけでもないですが、とても広いというわけでもないので、そこにこのワゴンがどーんと置いてあったら邪魔ですね。

【3】ベビーワゴンは動き出したら危険!

我が子が初めてつかまり立ちをしたのは生後6ヶ月でした。つかまり立ちと同時に伝え歩きまで始めたので、生後7ヶ月を迎える頃には行動範囲が広がりいたずらする事も増えました。

そんな時思ったのが「ワゴンなくて良かった…」でした。

というのも、行動範囲が広がった我が子が最初に始めたいたずらは手近にあったものを引っ張り出すという事だったからです。

1歳超えた今でも引き出しを開けたり袋を開けてはあれこれと出すのですが、おそらくワゴンを使っていたら片付けても片付けても乗せているものを引っ張り出すを繰り返していただろうと思います。

ちよこ
ちよこ
エンドレス…正直地獄だわ…

こうなると、片付けるのが面倒になって「もう嫌!!」となっていた可能性の方が高かったと思います。

伝え歩きを始めた頃にはおもちゃなどを使ってたくみに移動していたので、このワゴンを使って移動されちゃってた可能もあるかな、と思うとちょっとゾっとします。

ちよこ
ちよこ
ストッパーは付いていると思うのですが、赤ちゃんはどう使おうとするか予測できません。無理に力を入れて倒す可能性も十分に考えられますからね
リサーチャー
リサーチャー
SNSで実際にベビーワゴンを利用している方をリサーチしてみましたよ!その結果、ズリバイやハイハイなど、動き始めた頃にベビーワゴンを動かしてしまう、倒してしまうというものがありました。要注意ですね!

 

\出産準備するならコチラの記事もあわせてチェック!/

 

ベビーワゴンに変わるもの

以上3つの理由からベビーワゴンは無くて良かったという結論を出しました。

ちよこ
ちよこ
もちろんこれ自体はベビー専用ではないので、別の用途で使うあてがあるという場合は使ってみるのもありだと思います

筆者の場合はリビングでの使用しか想定していないので、手元に置くべき必需品はありませんでしたが、ベビー用品全てまとめるとなると色々と種類もあると思います。

「動き出した先の事はまだ分からないけど、まとめておくには便利そう!」であれば組み立てるのにはそんなに手間かからないと思いますので、産後に導入検討してみるのもいいのではないでしょうか!

ベビーワゴンのおすすめの代用品

ちよこ
ちよこ
産後当時を振り返り、ベビー用品をまとめるのに良さそうと思うベビーワゴンの代わりになるものをご紹介します!

ベビーワゴン代用:おむつストッカー

ポケットが沢山あり、仕切りも変更する事が可能です!

普段の生活で赤ちゃんに必要なものはしっかり・タップリ入りますし、持ち手も付いているので非常に便利ですね。

ストッカーとして使い終わったらおもちゃ入れにするのもOKなので、後の使い道もあって良いですね。

ちよこ
ちよこ
こちら実はお世話になっている保育園でも利用されているものです。フェルト生地で危険性もないので本場の保育の場でも採用されているみたいです!

\1,620円 送料無料/

 

こちらは蓋・ジッパー付きポケットがあるおむつストッカーです。爪切り用のハサミやピンセットなど、細かくて危険なものはジッパーポケットに、来客時は蓋を付けるなど工夫もできていいですね。

\2,999円 送料別/

 

ベビーワゴン代用:ピクニックバッグ

こちらはムーミンのムック本。

大きさ的にも、チャックも付いているし、ポケットもあるし。何よりムーミンが可愛い!

ちよこ
ちよこ
育児でバタつく時のちょっとした癒しにもなりそう

\2,585円(送料無料)残り21個!/

 

こちらはグレーバージョンですが、2020年10月02日発売なので8月現在は予約販売となります。

ちなみにこちら予約の時点ですでに大人気なので、予約しておくのおすすめです!

\予約:2,585円(送料無料)/

 

こちらはスヌーピーのピクニックバッグ。こちらもチャック付き・ポケット付きなので便利に使えそうで良さそうですね。

\予約:2,310円(送料無料)残り23個/

 

 

ベビーワゴン代用:ニッセン フリーボックス

本来の用途とはちょっと違うかもしれませんが、仕切りがあってティッシュ入れもあって 持ち運びしやすいように持ち手もある!

おむつストッカーよりはコンパクトですが、ポケットもいくつかありますのでこちらも意外と使いやすいのではないでしょうか?

 

ベビーワゴン代用:BAQUETシリーズ

このBAQUETシリーズ非常に可愛いです!色も可愛いですし、サイズも豊富。おむつ入れにもいいですし、蓋もあるので重ねる事も可能です。ソフトタイプなのでけがをする心配もありません。

ちよこ
ちよこ
動き始めるようになったらおもちゃ入れにするのもありですよね

 

ベビーワゴン代用:取っ手付きストッカー

個人的に結構おすすめなのがこちらです。

筆者もこちらの6個セットを購入したのですが、色んな所に置けるし高い所に置いても取り出しやすいしでめちゃくちゃ便利!

おもちゃ入れにもしておりますが、カサもあるので収納力ありますし、とりあえず転がっているおもちゃをがさがさ入れても大丈夫!後々の使い勝手抜群です!

おしゃれかと言われるとおしゃれではないかもしれませんが、とても機能的です。

ちよこ
ちよこ
我が家ではホワイトを使用中。シンプルでかわいいです

 

ベビーワゴンはいらない!まとめ

では、今回ご紹介した内容についてまとめます!

ベビーワゴン不要な3つのポイント

【まとめるほど手元に必要なものは無い】
出産後、手元に必要なものがワゴンに入れるほど多ければ購入検討有!

【存在感がある】
ベビーワゴンとしての利用後にも使用する目的があるなら購入検討有

【動き出したら危険!】
ずりバイ始め・つかまり立ちをすると倒してしまう可能性や中の物を引っ張り出していたずらします

おむつやおしり拭きなど、ちょっとまとめておきたい場合にはおむつストッカーがおすすめ!ベビーワゴンよりも安いし、何より安全性は間違いなし!

\出産準備するならコチラの記事もあわせてチェック!/