副業関連

はてなブログ・ムームーでアドセンス合格!リーチできませんを無料回避した方法解説

ブログ開設1か月ちょっとでGoogleAdsenseさんからの合格しました!はてなブログ・ムームードメイン 利用での合格までのブログスペック、問題点から解決策までをまとめます。

現在更新を進めている当ブログ、実はちよことしては2つ目のブログですが、合格通知を頂くまで、様々な合格された方のブログを参考にさせて頂いた経緯も御座いますので、微力かとは思いますが筆者が合格するまでのブログスペックと方法をご紹介します。

これからはてなブログでGoogleAdsense申請される方の参考になれれば嬉しいです。

まずはこちらのページに来ている方が気になっているであろう合格当時のブログスペックについてをまとめます。

Adsense合格時のブログスペック

開設と共にすぐはてな無料版からpro化しました。

ブログ開設日:2019年10/16 >> 合格通知日:2019年11月26日

初代ブログにてAdsense申請していた時に引っかかっていたのが「コンテンツが複製されているサイト」つぃて判定されていたのです。チェッカー等を使って修正もしましたが、変わらず。色々と調べてみた結果、どうやら無料時に使っていたアドレスがキャッシュで残っているために無料時代のブログとプロ化後のアドレスで記事内容重複と判定されてしまうことがあるようです。

修正するのも面倒なのと、初代ブログにて記事が散漫した結果作り直したいという思いもあり、思い切って2代目に投資しました。

記事数

申請時の当ブログの記事数:15記事

アドセンス応援系のサイトだと、50記事~100記事は必要だ!!と書かれているものもありますが、この程度でも合格はもらえるようですね。

各記事の文字数は、一番最初の挨拶記事を覗いて1000文字以上です。明確に何文字を目指しているとかはないですが、記事内容の情報量は少ないよりは多い方がいいのかな程度の心がけです。

カテゴリー数:7

記事自体がまだ少ないので、カテゴリー内容数1もあります。

adsense以外のアフィリエイト情報

Adsenseに合格するかはわからなかったし、ということもありで普通に他サイト様の広告も載せております。
あまりほかの広告が多いと「落とされる」など記載されているサイトも見かけましたが、これも程度によりけりなのかもしれません。

ちなみに最初に登録したのはアフィリエイトで有名なA8.net です。

無料ですし、ブログが無い状態でも取り合えずで登録することも出来ちゃいます。これからアフィリエイトブログやってみようかなと思う方は「とりあえず」で登録しておくのも良いと思います。アプリもあるので管理するのにとても便利です。

 

固定ページ設定

当ブログではプライバシーポリシーは掲載しておりますが、お問い合わせページは作っておりません。まあそのうち程度。
無くても審査に影響は無いようです。

「サイトの停止~」判定から合格申請までにやったこと

ここが明確にかければいいのですが、実は「無い」んです。対策したことは特になにもありません。公式見解通り「少し待ってみた」だけ。

1回目:11/7
2回目:11/8
3回目:11/10
4回目:11/24 → 合格通知

ムームードメインをおすすめしたい理由

ムームードメイン をおすすめする理由としては様々な広告もある通り「国内最安値」だからです!

様々な「ブログを作ろう!」といったサイトなどで紹介されているサーバーは非常にスピードなど安定感もあったり、手厚くて、などなど言われておりますが、少なくともブログ立ち上げ当初において高価なサーバーでスピードや安定感を重視する必要はありません。

私もですが、とりあえず作ってみるが大事です。

来訪者が増えていき、最近サイトの表示が遅くなってきたかも…なんてことになってきた時に高価なサーバーに切り替えていけばよいと思います。

勿論、最初からお金をかけてやる気を出すといった方法を取るのもいいと思いますが、個人的には折角安く提供されているものあるのでそれを利用させていただいてから次のステップへ進んでみる、で良いのかなと思っております。

私はA8.net に登録してからセルフバックムームードメイン に登録しております。わずかではありますがマネーバックがあります。ちょっとお得感ありますよね^^

折角ならぜひぜひお得にブログを作ってみて下さい。

 

「サイトの停止または利用不可」問題

これは大きな問題です。なぜならこの「サイトの停止または利用不可」については明確な対処法が無いのです。

公式的見解だと、「はてなブログを利用の場合はよくある事象。時間をおいてまた申請してね」とのこと。

なんだそれは!という感じですよね。時が解決するって、確証もないし…と。

とりあえず、筆者はそんな空申請を3回しました。

いずれも同じ理由で審査にまで届いていない状況です。

心折れそうになりましたが、「まあとりあえずまた申請してみるか」と11/24に申請してみました。

いつもならその日中か翌日には「アカウントの承認を受けるには~」というメールが届くのですが、届きませんでした。

3日後の11/26の9時頃、「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」のメールが届きました!!

f:id:soupdays:20191127075912j:plain

数日掛かった、ということはちゃんと審査されていたという事何でしょうね。

それまでが空審査状態だった事を考えると、ある意味一発逆転合格という事になりますかね。

 

何はともあれ無事合格することが出来ました。

ブログ開始から約半年ほどのブログ運営状況をまとめました

www.soup-days.com

 リアルな状況です。よろしければこちらの記事も参考にどうぞ!

リーチできないサブドメイン問題

はてなブログからGoogleAdsenseへ申請をする場合にぶち当たる壁が「www」サブドメイン問題です。

ちよこ

どういう事?何の話??

何もしない状態でGoogleAdsense申請をされるとおそらくほとんどの方がこの表示を見ると思います。

f:id:soupdays:20191126224539j:plain

「お客様のサイトにリーチできません」というポップアップ。

何度も試した挙句、「24時間後にまたやってね」というシャットアウトコメントまで表示されてしまい愕然としました。

調べてみると、どうやらはてなブログのドメイン登録とGoogleAdsense側の審査内容に齟齬があるようでした。

※2020年4月23日にはてなブログより「サブドメインなしで運用可能」とのアナウンスがありました。「リーチできないサブドメイン問題」は解消かと思いますがメモとして掲載いたします。ご参考程度にご覧下さい。

staff.hatenablog.com

 

wwwある・なし問題

申請をする際に該当のURLの「//」以降のアドレスを入力します。

当ブログの場合だと「https://www.soup-days.com」が正式となります。

ですが、GoogleAdsense側としては「www」というサブドメインを読み込んでくれず、「https://soup-days.com」としてコード確認をしようとするようなのです。

何も設定をしない状態だと「www」無しのURLは存在しない為、エラーとなります。

その為、「リーチできません(そんなサイト無いよ)」となるのです。

ではどう回避するか。

色々とリサーチすると、「www」ありのURLへ転送する方法が有効とのこと。
更に調べると、その転送機能を使うには各ドメイン元で100円程度かかるらしいとのこと!!

ちよこ

えー!お金かかるの??!

って思いますよね。ただでさえブログとドメイン取得で費用かかっているのに!!

どうにかこうにかして無料でできないものか、とまたリサーチをした所、無料で回避したとの記事を見つけました!!

その記事を元に無事転送ができましたのでご紹介します。

※元記事ブログを確認した所、残念ながらブログ自体が閉鎖されておりました。

ムームードメインでも無料でwwwありへ転送する方法

筆者が利用させて頂いたのはこちらのValue-Domain さんのサーバーです。

こちらで無料のレンタルサーバーを登録します。

1, サーバー>XREA
f:id:soupdays:20191126231453j:plain
2, 携帯電話番号を入力してSMSにて承認コードを受取⇒入力し「続ける」押下
f:id:soupdays:20191126231455j:plain
3, 「XREAの新規アカウント作成」押下
f:id:soupdays:20191126231459j:plain
4, 「XREA(無料)を取得」を押下
f:id:soupdays:20191126231502j:plain
5, 「希望のアカウント名の入力」任意なので何でも良いです。筆者の場合「soupdays」としました。
f:id:soupdays:20191126231505j:plain
6, 登録完了。(筆者が登録時は無料で「.shop」ドメインが登録できるキャンペーン中でした
f:id:soupdays:20191126231509j:plain
7, トップ画面へ戻り、作成したアカウント「アカウント@サーバー」に記載されている「IPアドレスをメモ」
f:id:soupdays:20191126231512j:plain
8, ムームードメインへ移動し、「ムームーDNS」を開く
f:id:soupdays:20191126231515j:plain
9, サブドメインの2つ目に種別「A」内容にメモしたIPアドレスを入力して「セットアップ情報を変更」を押下。※サブドメイン欄は未入力でOK
f:id:soupdays:20191126231519j:plain
10, XREAへ戻り、「アカウント@サーバー」にある「新コントロールパネル」をクリック。左メニューの「ドメイン設定」をクリックすると下記画面になります。右上の「ドメイン設定の新規作成」を押下
f:id:soupdays:20191126231522j:plain
11, ドメイン名(FQDN*)に、自分の「www」無しのアドレスを入力して「ドメイン設定を新規作成する」を押下。当サイトの場合は「soup-days.com」
f:id:soupdays:20191126231525j:plain
12, ドメイン設定完了
f:id:soupdays:20191126231528j:plain
13, アドセンス申請にて、コードを所定の場所に貼り付け後、「www」無しのURLを入力して「完了」を押下
f:id:soupdays:20191126231530j:plain

いかがでしょうか。無事に「コードが見つかりました」か?

ちょっと手間は掛かりますが、これで無料で「リーチができない」を解決することができました。

さいごに

筆者がAdsense合格までにやってみた事は以上になります。
壁を越えてようやく合格通知をいただきましたが、もちろんこれがゴールではありません。むしろようやくスタートラインに立てた状態です。
引き続き、ブログ運営状況として様子をつづれたらと思います。

どなたかの参考になれましたら幸いです。