子供の学び

【2歳児】月刊幼児ポピーを無料体験!内容・勧誘の有無を徹底レビュー

幼児用教材の中でも安価という月刊ポピーの無料お試し本を取り寄せました。実際に取り寄せた教材の内容と気になる勧誘有無について徹底レビューします!幼児教育をどうしようか検討中の方、ぜひ参考までにご覧下さい!

この記事で分かること

幼児教育として通信教育をさせてみたいけど何が良いのかお悩みの方へ

  1. 月刊ポピーとは
  2. 月刊ポピーのおすすめポイント3つ
  3. 月刊ポピーのデメリット2つ
  4. 無料お試し請求後の勧誘有無
  5. 2歳児が実際に試した様子レビュー

以上、ご紹介します!

月刊ポピーとは

ちよこ
ちよこ
幼児教育についてご興味はありますか?
ママ
ママ
興味はあるけど高いのはちょっとね
ママ
ママ
おもちゃとかの付録が沢山あるのは困るなぁ
ちよこ
ちよこ
分かります!私も幼児からの教育はさせたいですが、料金が高いとかこまごました付録が付いてくるのはちょっと抵抗あるんですよね

いくつかの家庭用学習教材をリサーチした結果見つけたのが今回ご紹介する「月刊ポピー」です!

価格からその内容までを3つのおすすめポイントと共にご紹介します!

月刊ポピーおすすめポイント1:価格が安い!

なんといっても特徴なのはこの価格設定の安さです!

ポピーは年齢に合わせたコースが設けられておりますが、コースごとの月額料金をご紹介します。

幼児ポピー料金表
ももちゃん 2~3歳児 980円
きいどり 年少(3~4歳) 980円
あかどり 年中(4~5歳) 1,100円
あおどり 年長(5~6歳) 1,100円

※税込み・送料込み!

ママ
ママ
安そうに見えるけど、実際どの程度安いのか分からない
ちよこ
ちよこ
代表的な幼児用通信教材と比較してみましょう!
A社ベビーコース(0歳) 年間一括 1,802円(月) 月々2,074円
A社幼児コース(1~6歳) 年間一括 1,980円(月) 月々2,379円
B社幼児コース(年少) 年間一括 1,870円(月) 月々2,200円
B社幼児コース(年中) 年間一括 2,244円(月) 月々2,640円
B社幼児コース(年長) 年間一括 2,431円(月) 月々2,860円
ママ
ママ
わ!結構するんだね。年間で2万超えちゃう…
ちよこ
ちよこ
一方でポピーは年間利用しても1万ちょっとです!

価格比較からすると月刊ポピーが圧倒的に安い事がわかりますね!

幼児ポピー詳しい料金表はこちら

 

月刊ポピーおすすめポイント2:内容はしっかり!絵本付!

ママ
ママ
安いってことは内容もそれなりって事じゃないの?
ちよこ
ちよこ
気になりますよね。ではその内容をご紹介します!

幼児ポピーでは下記の内容が毎月届きます。

  1. ポピっこ ももちゃん(オールカラー・AB判・35ページ・シール付き)
  2. ミニ絵本 (オールカラー・厚紙絵本・12ページ)
  3. ほほえみお母さん&お父さん (おうちのかた向け B5判・20ページ)

絵本だけでも1,000円近くするのに、オールカラーでシール付きのテキストブックが付いて月980円です!

また、絵や文字の情報だけではなく、QRコードを読み込むことで音声を聴く事もできちゃいます!

ちよこ
ちよこ
幼児ポピーのキャラクターももちゃんや、動物の鳴き声などを聞きながら学習することが出来ます

幼児ポピー詳しい内容をチェックする

 

月刊ポピーおすすめポイント3:おもちゃが増えない!

おもちゃで一緒に遊ぶのが楽しみ、方もいらっしゃると思いますが、「付録のおもちゃが増えるのはちょっと困る」というパパ・ママもいますよね。

ちよこ
ちよこ
筆者もどちらかというと、おもちゃが増えるのはちょっと困る派

こういった幼児~子供用通信教材は付録やおもちゃが付き物のイメージがあります。

しかしポピーは付録が一切ありません

送られてくるのは先ほどもご紹介したメイン教材、ミニ絵本、おうちの方用情報誌の3点のみです。

おもちゃや付録は後々の置き場もですが、夢中になって学習に集中できないようだと本末転倒です。

せっかく学習教材を利用するのであれば無駄なくシンプルにした方がコストも抑えられますし、親としても続けやすい価格帯なのでいいこと尽くめです。

ちよこ
ちよこ
この点についても、実際利用中の方のレビューにて「助かる」という声も多い点でした

幼児ポピー口コミ・レビューをチェックする

 

月刊ポピーデメリット1:受講期間

いいこと尽くめのようですが、デメリットポイント2つほどありますのでお伝えします。

まず一つ目は、退会についてです。

退会を希望する場合は、2ヶ月前までに連絡となりますので、最低でも3ヶ月は受講する必要があります。

ちよこ
ちよこ
それでも2,940円なので、その他教材の1.5か月分程の価格で3か月分という容量を考えればお値打ち感はあります

月刊ポピーデメリット2:添削なし

添削がありません。

この点について「幼児ポピー」は内容を考えれば特にデメリットポイントではないでしょう。

ちよこ
ちよこ
小学生以上の月刊ポピーを利用する場合には多少デメリットに感じるかもしれませんが、「学習相談サービス」が設けられておりますので、相談について専門の方に回答をいただく事はできます!

 

 

無料の体験版でお子様の反応をみてみましょう!

いくら月々が安いからと言って、内容も分からないまま始めるのは不安ですよね。

そんなパパ・ママの為に、月刊ポピーでは無料のお試し版がちゃんと用意されております!

幼児ポピー公式サイトから簡単に申し込むことが可能です。

月刊ポピーの勧誘はしつこい?!

ママ
ママ
こういう無料お試し版って、後の勧誘が酷いって噂聞くからちょっと抵抗ある…

ご安心下さい!

幼児ポピーの勧誘はまったくしつこくありません!

色々と調査してみると、送付後に1度「お試し版が届いたかどうか」の確認電話があるとのことでした。

ですが、我が家はなんと確認電話もなし!つまりお試し版を申し込んでも勧誘は一切ありませんでした!

ちよこ
ちよこ
電話があったとしても「検討中です」と伝えたところあっさり終了とのことで、しつこい勧誘はゼロです!

しつこい勧誘が気になるという方も安心して無料お試ししてみて下さい!

\外出自粛中の新しい遊びにもピッタリ!/

 

実際に2歳児とお試し版で遊んでみました!

ちよこ
ちよこ
どんな内容なのかとても気になったのと、息子がどんな反応をするのか気になったので無料お試し本を頼んでみました!

月刊ポピーは全国に支部があり、居住地近くの支部から配送されます。

申し込んだのが6/28(日)夜で、届いたのは7/2(木)なので、4日程です。

早速開封して息子に渡してみました!

一番喜んでいたのがこちら!

鳴き声を聞くとすぐにマネをして「ワンワン!!」「もぉ~」と言って喜んでおりました。

また「この鳴き声はどの動物かな?(わかるかな?)」と聞いたところ、ちゃんと指さしてくれたことに正直驚きました。

ちよこ
ちよこ
シール貼りをしたり、なき声を真似したりと、いつも遊んでいるだけでは見られない姿を見る事ができただけでもお試ししてみて良かった!と夫婦で大満足!

無料の教材でもとても楽しそうに取り組む姿を見るととても嬉しいですし、親子でのコミュニケーションもスムーズにできるのでとても楽しいです。

メインのワークブックとミニ絵本という内容もシンプルですが幼児が「学習」するには丁度いい内容なので、受講を検討中です。

ちよこ
ちよこ
大満足の内容で勧誘もしつこくないので、こちらが損をする事もありません!教材内容やお子様が学習する様子が気になるという方はぜひ無料版お試し下さい!

 

お子様の新たな一面が発見できるかも!

 

その他、幼児用通信教材で無料お試し版があるサービスはこちら

【こどもチャレンジ】
今ならfamiliarコラボ(5,000円相当?!)のフード付きタオルプレゼントキャンペーン中!

その幼児教育認識間違っているかも?!
【その幼児教育間違っている?!】そもそも幼児教育って何?必要なもの?文科省提言から徹底考察!今後確実に変わっていく世の中を生き抜くために様々な「幼児教育」が注目されております。でもそもそも「幼児教育って何だろう。必要なの?」という素朴疑問から、教育のトップである文科省の提言を調査してみる事にしました。一般のママ・パパでも分かりやすいように徹底考察し、幼児教育についてを解説します。...
我が家の幼児教育論
【我が家の場合】幼児からの教育(方針)について超一般家庭で、お金を莫大に掛けなくても教育・教養はプレゼントしてあげられる!そんな親としてのマインドや方針を綴っておりますので、お子様の教育方針について「どうしようかな」とお考え中の方にとっての参考になれば幸いです。...