副業関連

【迷ったら】ロリポップ!レンタルサーバーがおすすめ!【創設時からの愛用者が解説】

「副業ブログ・サイト作りをしたいけどレンタルサーバー多くて迷う。どこがいい?そもそも何が違うの?」←こんなお悩みに答えます!15年以上愛用している初心者にも優しいロリポップサーバーについてご紹介!他サーバーとの比較も交えますので、何をポイントに選んだらいいのかも併せて解説します。

 

ロリポップ!レンタルサーバーについて

「”低価格で高性能!”なんてよく聞くけど、実際の所どうなの?」という方もいらっしゃると思います。

ちなみに筆者は知人・友人から「サイトを作りたいんだけどどうしたらいい?」と相談された時は、必ずロリポップ!をおすすめしております。

理由は勿論「低価格・高品質」に加え、初心者でも使いやすいデザインの管理画面とマニュアルもしっかりサポートされているからです。

そして筆者はロリポップ!創設の2001年当時から利用しているかなりヘビーユーザーです!

当時、特別ウェブの知識なんて全くない中学生でも使えた程です。初心者にも利用しやすいということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

ちよこ
ちよこ
一度更新料を払い忘れて数日後に慌てて問い合わせたら、丁寧に迅速にご対応頂けました!サポート体制もばっちりですよ!

さて、まずはロリポップサーバーの料金プランから見ていきましょう!

ロリポップ!料金プラン

プラン名 初期費用 1・3ヵ月費用 6ヶ月以上費用
エコノミー 1,500円 100円/月額 100円/月額
ライト 1,500円 300円/月額 250円/月額
スタンダード 1,500円 600円/月額 500円/月額
ハイスピード 3,000円 1,200円/月額 1,000円/月額
エンタープライズ 3,000円 2,300円/月額 2,000円/月額

こちらがロリポップ!の料金表です。プラン内容についてはこの後詳しく紹介しますが、5つの料金プランがあります。

一番最安値はエコノミープランの月額100円~、一番高いのがエンタープライズで月額2300円~です。

エコノミープラン以外は6か月以上の長期間レンタルをする方がお得です!

ちよこ
ちよこ
では、どの料金プランが良いのか、プラン内容からより細かく見ていきましょう

 

ロリポップ!プラン内容

プラン名 容量 転送量 WordPress
エコノミー 10GB 50GB/日 利用不可
ライト 50GB 100GB/日 利用可能
スタンダード 120GB 150GB/日 高速利用可能
ハイスピード 200GB 200GB/日 最高速利用可能
エンタープライズ 1TB 400GB/日 最高速利用可能

※メール・チャットサポートや独自SSLは全プラン無料で利用できます。

ちよこ
ちよこ
では、各プランごとのおすすめを用途ご紹介しますね

【1:エコノミープラン】おすすめはこんな方

  • 専用のメアドが欲しい
  • 1ページ程度のサイト・告知ページを作りたい

電話サポートなし

【2:ライトプラン】おすすめはこんな方

  • 趣味のサイトを作りたい
  • WordPressを安価で使いたい

電話サポートなし

【3:スタンダードプラン】おすすめはこんな方

  • 趣味のサイトを作りたい
  • 副業・ネットビジネス目的でWordPressを使いたい

価格・内容共に一番おすすめのプラン!筆者も利用中です。

【4:ハイスピードプラン】おすすめはこんな方

  • 趣味・ビジネス共に大量アクセスが見込める場合
  • 副業・ネットビジネス目的でWordPressを高速で使いたい

このプランからストレージがSSDになるため高速・高価になります。

【5:エンタープライズプラン】おすすめはこんな方

  • 大規模・大容量なサイトを作る場合
  • 法人ビジネスで利用する場合

ロリポップ!おすすめプランまとめ

ではプランに迷った場合の簡単な選択方法をまとめます!

  1. 電話サポート無くてもOK!兎に角安い費用で、趣味のサイトや初めての副業サイトを作りたいという場合はライトプランがおすすめ!
  2. サイト作り自体は初めてだけど、容量や速度の心配をしなくても使えるプランがいいという場合はスタンダードプランがおすすめ!

ハイスピード以上のプランについてはすでにインフルエンサー並みの人気がある場合や、扱うジャンルが確実に集客が見込めるものであれば利用検討しても良いと思います。

基本的にはライトプランスタンダードプランでOKです!

んー、でもライトかスタンダードで悩む…
ちよこ
ちよこ
そんな場合は「電話サポート有無・値段」の2点で選択すれば問題ないと思いますよ!

 

\各プラン10日間無料体験可能!/

ロリポップサーバーと他サービスとの比較

では、ロリポップのほかに有名な2社と各公式のおすすめプランで比較します。

おすすめプランの内容と料金



おすすめプラン X10 ベーシック スタンダード
料金
(初期費用込)
3ヵ月:6,600円
6ヶ月:9,600円
12ヶ月:1,2000円
24ヶ月:22,800円
3ヵ月:5,300円
6ヶ月:8,000円
12ヶ月:12,800円
24ヶ月:22,400円
3ヵ月:2,500円
6ヶ月:4,500円
12ヶ月:6,500円
24ヶ月:11,500円
ディスク容量 200GB(SSD) 200GB(SSD) 120GB(HDD)
Webサーバー nginx Apache Apache
WordPressインストールサービス 有り 有り 有り
無料お試し期間 10日間無料期間有 15日間無料期間有 10日間無料期間有
詳細ページ 詳細ページ 詳細ページ

このようにおすすめプランで比較すると、ロリポップが圧倒的に安いですね。

ポイントとしてはディスク容量・ストレージがSSDかHDDかという所です。

SSDの方が高速・高価なので、価格が上がるのは仕方がありません。

では機能的にSSDとHDDで大きな開きがあるかというと、通常利用する分には然程意識しなくても良いと思います。

ちよこ
ちよこ
エックスサーバーとヘテムルはSSDが標準となっておりますので、安価に設定できるHDDを利用出来るプランがありません。その為、特にこだわりはなく、なるべく費用を抑えたいという事であればロリポップのスタンダードでも十分です!

気になるレンタルサーバーは無料お試ししよう!

各サーバーで無料でお試し期間があります。

登録後、実際に管理画面を見て「使いやすそう、分かりやすい」など確認してから本契約をするのもありです!

また、レンタルサーバーは基本的に月額料金とは別に「初期費用」がかかります。ですが、キャンペーン期間で「初期費用無料」になる場合もあります。

レンタルサーバーのお得なキャンペーン

レンタルサーバー キャンペーン内容
ロリポップ! 7月中の土日祝日申込で全プラン初期費用無料
エックスサーバー 9/3までドメイン永久無料・初期費用無料
heteml 7月末までに対象オプション申込で最大2万円分キャッシュバック

※2020年7月現在の情報

ちよこ
ちよこ
なおこのキャンペーンは頻度良くやっているというわけでもありませんので、無料キャンペーンをやっていたらチャンス!だと思って申し込んでおいた方がお得ですよ!

\全プラン初期費用無料キャンペーン中/

\ドメイン永久無料・初期費用無料キャンペーン中/

\最大2万円分キャッシュバックキャンペーン中/

レンタルサーバーまとめ

さて、いかがでしたでしょか。

筆者もヘビーユーザーのレンタルサーバー「ロリポップ!」をメインにご紹介させていただきましたが、少しでも参考になりましたでしょうか。

ただ安いというだけではなく、ちゃんと高機能でサポート体制も申し分ありません。

レンタルサーバー使うの初めてだし、分かるか不安という方も、ぜひ無料体験期間に管理画面を色々と見てからご検討いただければ良いかと思います!

\低価格・高機能で初めての副業・サイト作りにもピッタリ!/