【お絵描き】

【自宅で手軽に】コスパ最高の趣味「お絵描き」始めませんか?【クリスタの魅力も解説!】

副業にもなるかも?子供から大人まで手軽に没頭できる趣味「お絵描き」をはじめてみませんか?絵おかき趣味歴25年の筆者がおすすめのペイントソフト(CLIP STUDIO)や練習方法などをご紹介します。

趣味が副業になる時代?

このブログも一応副業的な感覚もあったりしますが、今や「副業」は働きサラリー(ウー)マンにはトレンドですよね。

また、コロナショックの外出自粛、アフターコロナでテレワーク(在宅勤務)が徐々に広がるかもという世の中なので、これからより「副業」をするという生活がキーワードになると思います。

ですが、副業といっても何をしたらいいのかというのが大きな問題。本業の邪魔にならない程度に、適度に楽しく稼ぎたい。これが副業をしたい方の本音でもあると思います。

まあ、そんな「稼ぎ方」があれば「本業」にするよ!なんて方もいるかもしれませんが、「適度に稼ぐ」がポイントですからね。

そんな中、私の場合は人生通しての一番ながーく続いている「趣味」が「お絵描き」です。

物心ついた頃には絵を描いていて、学生、社会人、結婚後、そして子育て中の現在でもまだまだ現役で趣味イラストレーターをしております。

ずっと飽きずに取り組める趣味があるというのはとても楽しいものです。

さて、そんな「お絵描き」が最近では副業の一種としてもとても注目されております。

副業始めるなら絵は描けた方が得?!

実生活とか、仕事に役立てられるかはなんとも言えませんが、副業つながりで例えばブログを始めるなんて時、ちょっとしたイラストが描けると非常に便利。

このブログでもメインタイトルやアイコン、記事に使っているイラストは自分で描いております。

f:id:soupdays:20191129231717j:plain f:id:soupdays:20200501164403j:plain
20200508145416

こんな感じですね~

記事に沿ったイラストを探し出すのは結構労力が必要です。こちらの「今期のスタイル」のように、自分が提案しているコーデなんかは特に探すことは困難ですよね。 

www.soup-days.com

記事に沿ったイラストは見つけ出せても、適したイラストはなかなか無いものです。

そんなとき、ちゃちゃっと自分で描けちゃえば楽ですね。探す手間も省けるのでまさに一石二鳥!

イラストの上手い下手はあまり関係ない!!

イラスト・絵を描くというとどうしても「上手い・下手」という概念が出てきます。ですが、特に副業で絵を販売するという事を考えた場合には「上手い・下手」はあまり関係ありません。

上記でもまとめている通りなのですが、「使いどころがあるかどうか」が一番大事なのです。

いわゆる「ヘタウマ」というイラストであっても、ゆるいブログやサイトのイメージであればマッチする可能性もあります。

すごく綺麗で美しい絵が得意であったとしても、もし世の中のトレンドが「ゆるい」だったら誰が見ても「上手い絵」でも「売れる絵ではない」ですよね。

20200508145416

「副業」にしても「趣味」にしてもトレンドを掴んだ絵柄や画風を捉えることが出来るとSNSなどでもバズれる可能性は大ですね~

イラストといってもタイプは様々

このブログ用にはサクっとしたスタイルで描くようにしておりますが、「趣味 」として描くイラストはまったく違います。いわゆるマンガ・アニメ絵の分類かと思います。

絵は描いてみたいけど何を描いたらいいのかわからない

という方は、まずは「好きな絵」を模写・トレースすることから始めてみるといいと思います。

例えば、最近でいうなら「鬼滅の刃」 ってすごく人気ですよね。

kimetsu.com

20200508145416

マンガ完結しましたね!私はアニメを見ただけで本編読んでいないのですが善逸くんが息子みあって可愛いですね~

もしこのマンガ・アニメが大好き!であれば、その好きなキャラクターを描いてみるとか。

f:id:soupdays:20200504105819j:plain

こんな感じ?これは模写ですが、全く描いたことない!とかであればトレースしてもいいと思います。まずは描いてみましょう。

お絵描きツール・画材はどうするの?

簡単な所であれば、チラシとかいらない紙の裏紙とかに鉛筆やボールペンで描く。これが一番手っ取り早い気がします。

でも最近は新聞取ってないからチラシなし、ペーパーレスで紙がない、ペンすらない!なんてこともあるかもしれません。

100均で落書き帳やペンを揃えてみるのも、あまりお金もかからず手軽でいいと思いますが、個人的なおすすめツールは「デジタル」です。

消しくずが出ないのがいいです!あと紙の使い過ぎを気にする必要もありません。いくらでも描いては消し、描いては消しができます。

上でご紹介している「トレース」もデジタルであれば非常に楽ちんに出来ちゃいます。

※レイヤーという機能を使えば簡単。 

スマホの無料お絵描きアプリを使ってみる

最近ではスマホで無料のお絵描きアプリを入れて絵を描く学生さんなんかも多いようで、私の姪っ子もスマホで絵を描いてました。

私はずっとPCなので、指を使ってスマホで描くのは無理でした。。。

試してみるという意味ではいいかもしれませんね。

「絵描き アプリ」で検索すると沢山でてきます。

play.google.com

 

これから絵を始めるという方におすすめなのは断然「CLIP STUDIO PAINT EX 」です。

本格的に描きたいならCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)が断然おすすめ!

f:id:soupdays:20200504112048j:plain

もちろん私も絶賛利用中ですが、絵を描く時のメインツールは「CLIP STUDIO PAINT EX 」です。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)をメインツールにする理由
  • 画面のカスタマイズがしやすい
  • ペンやブラシツールの素材が大量にある
  • サブビューが使える
  • 日本製なので日本語での公式のフォーラムが充実している
  • オンライン同期できるのでパソコン変えても環境移行がしやすい

ですかね。あげればきりは無いのですが、ざっとこんな感じです。使ったことが無い方にとっては「何のこと?メリットなの?」くらいかもしれませんが、これは非常に大きなメリットです。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)はカスタマイズがしやすい
f:id:soupdays:20200527150313j:plain

こちらは私が実際利用している画面です。

左利きなので各ツールウィンドウ (ブラシ、ブラシサイズ、カラーパレットなど)は左側においてます。その方がつかいやすいですからね。

それぞれのウィンドウサイズも自由に決められます。

右側には資料用の「サブビュー」を少し大きめに取ってます。

絵を描く時には資料が絶対必要!大事です!!お気に入りの絵師さんの絵でも参考になりそうな写真でもいいです。同じ画面上で見る事が出来るというのが非常に便利なので、この「サブビュー」を使う事おすすめです。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は簡単にショートカットが変更可能 

パソコンで操作をする際、キーボードの「Ctrl」+「S」で保存、 「Ctrl」+「C」でコピーなど、ショートカットってありますよね。そのショートカットをクリスタでは簡単に変更することが可能です。

f:id:soupdays:20200527154019j:plain

「ファイル」メニューから「ショートカットキー設定」を選択するとこのような画面が表示されるのですが、ここから簡単に設定可能です。

ペイントソフトのショートカット変更って必要?

個人的には超必要です!先ほどもちょっと書きましたが、筆者は「左利き」です。なので、標準ショートカットである「Ctrl」+「S」とかってやりにくいのですよ。何故なら左にペンを持っているから。

なので、左利き絵師である筆者はキーボード右側にある「テンキー」に必要なショートカットをすべて割り当てております。

保存もですが、色の切り替えとかレイヤーの移動とか…まあ色々。その辺りはまた別にまとめますね。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は素材や作品の管理がしやすい 

最初は標準装備されているブラシやペンでも十分だと思いますが、使っていく内に「こういう線で描いてみたい」「もってリアルな筆っぽく色を塗りたい」など思うようになります。そんな時、クリスタだと公式の素材フォーラムが用意されておりますので、そこから様々な素材を探すことが可能です。有料の素材もありますが、無料の素材でも十分使えます!f:id:soupdays:20200527155155j:plain

また、素材の追加の方法やソフト自体の使い方などの不明点があった場合でも、同じくフォーラムが用意されておりますので、検索すると大体解決策が見つかります。

日本語というのが非常にありがたいですね。

かの有名なペイントソフトであるPhotoshopだと、元が海外製なので、フォーラムなども英語がメインだったりします。

この辺りはCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)が国内製である利点ですね。

描けるのはイラストだけではない!マンガも描ける!!

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の凄い所はここですよね。イラストだけではなく、マンガも描けるところです。というか、クリスタってもともとデジタルでマンガ制作ソフトとして売り出していたイメージです。

20200508145416

筆者のだいぶ昔のイメージなんですけどね。コミケで売り出してたなぁと

まあなので、クリスタってマンガも描けちゃうのですよ。もちろんPhotoshopとかでも描こうと思えば描けるのですが、クリスタだと素材も充実しているし、印刷をする際に必要なノンブルとかそういった設定も簡単にできるし、プロットとかそういったものも簡単に一括管理出来ちゃうのです。

またクリスタのサービスでそのまま印刷もできちゃったりします。なので、同人誌を作る方にも絶大な人気があるのはそういう所もありますね。

便利な機能が豊富なのに売り切りで安い! 

以上のように機能やサービスが豊富なのも人気の理由ですが、価格が安い!というのも絶大に支持される理由の大半を占めているのではと思います。

有名なPhotoshopも昔はソフト・シリアルナンバーを購入することで使用するスタイルでしたが、現在は月払いか年払いでのスタイルに変わりました。

なので、昔のように1度ソフトを買えばずっと使えるという方式ではなくなったのです。利用したいならずーっと課金し続ける必要があるということですね。

ですが、CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は「買い切り」といって一度購入すれば課金せず使い続ける事が可能なのです。

長く使い続けることを考えるとCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の方がずっとお得ですね。

個人的なクリスタの魅力まとめ

推奨環境と共に以上ご初回下クリスタの魅力をまとめます。

推奨環境

【OS】
Microsoft Windows 日本語オペレーティングシステム
Windows 7 Service Pack 1以上
Windows 8.1
Windows 10

【CPU・メモリ】
SSE2に対応したIntel、AMD製CPU
OpenGL 2.1に対応したGPU
2GB以上のメモリ必須 8GB以上推奨

メリット
  1. 作業環境のカスタマイズがしやすい
  2. 日本語でのサポートが充実している
  3. イラスト・マンガを効率的に描く為のツールや素材が無料でも手に入る
  4. イラスト・マンガ、印刷所やイラスト関連イベントなどの提携が厚い
その他CLIP STUDIO PAINT EX の詳細はこちら
20200508145416

でもペイントソフトなんて使ったことないし、ちょっとよく分からないし、いきなり買うのもなぁ…

という方は、無料体験版もありますので、ちょっとでもデジタルで絵を描く事が気になったという方はぜひぜひお試し下さい!

 

作業環境

こんな感じです。 

f:id:soupdays:20200504113905j:plain f:id:soupdays:20200504113917j:plain

2歳の息子がいて荒らされる可能性大なので、作業環境は極力ミニマリズムを心がけてます。

メインPCはミニPCです。キーボード、マウスは無線。そして若干年期の入ったワコムさんのBAMBOOシリーズの板タブです。

液タブも使ってみたいのですが、悩むところ。狙っているのはこちら。

だいぶ価格が抑えられてます!学生の頃にはもう考えられない値段です!!

デジ絵をするのは本当に敷居が下がっていい時代になったな~と思います。

アフィリエイトブログやお絵描きにオススメのパソコンについてはこちらの記事でまとめておりますのでよろしければご覧下さいませ。

 

www.soup-days.com

  

さいごに

こちらの記事をきっかけに「ちょっと描いてみようかな」とか思っていただければとても嬉しいなと思います。

お絵描きはずっとずっと続けられる趣味です。わたしもかれこれお絵描き趣味歴としては25年くらいにはなります。

25年以上描き続けているのにまだまだ学びがありますし、尽きることもありません。

デジ絵に関しては、多少の初期費用が必要ですが、続けられれば本当にコスパのいい趣味だと思います。

自粛でなかなか外出ができない今、始めてみるには最適のタイミングではないでしょうか。

 

お絵描きについてはシリーズ記事にしたいと思いますので、また見て頂けたら嬉しいです!

では!