子供の学び

【失敗談有】子供向オンライン英会話スクールメリット・デメリット

子供向けオンライン英会話スクールのメリット・デメリット

この記事では子供向けオンライン英会話スクールメリット・デメリット、そして自身の英会話スクール体験からの失敗談をまとめております。

オンライン英会話スクールのメリット・デメリットって何?
英会話スクールっていつ頃からがいいの?
そもそも英会話って必要?

こんな疑問・お悩みありませんか?

ちよこ
ちよこ
数あるお勉強系の習い事の中でも、英会話って気になる存在ですよね。

自宅にいながら手軽に英語話者と会話ができるという事で、ここ最近の外出制限環境でも適応できちゃうことからとても大人の学び直しとしてもとても注目されております。

そんなオンライン英会話ですが、我が家でも習わせる予定で様々なスクールをチェックしておりますが、まだ受講しておりません。

理由としては…
  1. 息子は2歳。まだ日本語理解度も然程高くない為集中も難しい
  2. 多くのスクールが対象年齢3歳以上である事

この2点がある為、様子を見ながら無理せず3歳以降に体験から始めてみようと考えております。

ですが…
  • そもそも英会話スクールのメリット・デメリットって何なのだろう?
  • いつ頃から開始するのが良いのだろう?

という冒頭の疑問があり、スクール調査と同様にこの疑問点についてもチェックしてみよう!と思い、様々な口コミなどからまとめてみる事にしました。

この記事では、子供向けオンライン英会話スクールのメリット・デメリット、そしていつ頃から開始すべきかという点についてまとめてご紹介!

過去、私自身が英会話スクールに通っていた時を振り返って「これは失敗だったのでは…?」と思い当たる体験談も含めてまとめております。

ちよこ
ちよこ
気になる方はぜひチェックして下さいね!

 

\口コミやレッスン動画視聴から6社厳選!/
【口コミ】子供向オンライン英会話6社厳選!動画から内容を徹底比較!

子供向けオンライン英会話のメリット・デメリット

では早速ですが、子供向けオンライン英会話スクールのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

まずは気になるデメリットポイントから!

子供向けオンライン英会話のデメリット

  1. インターネットの回線状況が悪く授業が受けられない場合がある
  2. スピーキングがメインなので、筆記が無い
  3. 毎回予約やキャンセル等の申込をする為予約管理が大変
  4. 講師がフィリピン国籍の為、発音にクセがある講師もいる

リサーチした所、実際に利用されている方の感じるデメリットとして以上の6点がみられました。

オンライン英会話のデメリット:インターネット回線状況

オンライン英会話スクールの特徴の一つとして、運営されている会社が日本国内ではなく、国外であることが多くあります。

国外場合、拠点となる運営会社の回線状況によっては音が聞き取りにくい、映像が遅延するなどといったトラブルが発生する可能性もあるようです。

レッスンにならないほどに状況が悪い場合は振替対応をしてくれるスクールもあるので、体験時にチェックしておくのもよいポイントですね。

 

オンライン英会話のデメリット:スピーキングがメイン

あくまで「英会話スクール」なので、スピーキングがメインであるのはある程度許容範囲ではないでしょうか。

ちよこ
ちよこ
この辺りは何を目的に習わせたいのかにもよりますよね。個人的にはコミュニケーションを重視したいので、スピーキングメインでも特に問題はないかな。
ただこちらはスクールによってはライティングまでカバーしてくれるところもありますので「会話だけじゃなく英語関連全てカバーしたい!」という方はスクールの内容をチェックしてみるのがおすすめです。

\インターナショナルスクール運営!/
Global Step Academy

 

オンライン英会話のデメリット:予約管理が大変

オンライン英会話スクールの予約については、レッスン後に次の予約をするというスクールもありますので、確かにこの場合は予約管理が難しいかもしれません。

ですが、逆にいれば都合に合わせやすいですし、定期で予約が入れられそうであれば決まった曜日・時間単に予約を入れる世にすれば良いのかなと。

もし予約管理をするの億劫というのであれば、固定制のスクールもありますので、スクール選びの際は予約方法もチェックしておくのも良いですね!

\事前に同じ曜日・時間での予約可能/
QQ English

\曜日・時間固定/
子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】

 

オンライン英会話のデメリット:発音が気になる

オンライン英会話スクールの講師陣国籍は英語ネイティブではない場合が多いです。

フィリピンの方が多く、バイリンガルという方もいらっしゃいます。

疑問
疑問
じゃあ訛りとかあるんじゃないの?変な発音になったら嫌だな…

と、考える方もいらっしゃるようですが、特に子供専用の英会話スクールは厳しいテストをクリアして講師採用されるので、日本人が特に気にする程発音が悪い事は稀です。

ちよこ
ちよこ
独特の発音はあるかもしれませんが、ネイティブであっても英国、米国、欧州で発音って違いますよね。

そう考えると、多少発音が聞き慣れないとしてもそんなに問題ではないのでは?と個人的には感じます。

「どうしても気になる!英国、米国発音が良い!」という方はちょっとお値段上がりますが、ネイティブ講師が在籍しているスクールもありますので、講師陣をチェックしてみる事をおすすめします。

\インターナショナルスクール運営!ネイティブ講師も在籍/
Global Step Academy

\ネイティブレベルの発音で厳しい採用基準をクリア/
子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】

また、基本的にどのスクールでも講師陣の自己紹介動画・音声をチェックすることも出来るので、講師選択の際に参考にしてみるのも良いですね。

では続いてメリットをチェックしてみましょう。

子供向けオンライン英会話のメリット

  1. 送り迎えの手間がない
  2. 気軽に始める事が出来る
  3. 通いのスクールに比べて料金が安い
  4. 曜日や時間に制限されることが少なくスケジュールが合わせやすい
  5. 急な体調不良になっても予約の取り直しやキャンセルがしやすい
  6. シャイな子でも周りを気にする必要がない為伸び伸びとレッスンを受ける事ができる
  7. 学習の進捗度合いの履歴がみられる

通学のスクールと比べて気軽!安い!手間が無い!という所がオンラインである非常に魅力的なメリットです。

オンライン英会話のメリット:送り迎えの手間がなく、気軽に始められる

自宅に居ながらでも気軽に始められるというのはオンラインならではの大きなメリットですよね。

我が家の場合は共働きという事も有り、送り迎えは難しく時間を確保する事もできません。

その点、ネット環境とPCかスマホがあればどこでもレッスンができるオンライン英会話はかなり有難い存在です。

また、どのスクールでも無料体験をする事も可能なので、この点も「まずはやってみようかな」がしやすいポイントですよね。

 

オンライン英会話のメリット:料金が安い

これはデメリットでも少し触れましたが、講師がノンネイティブである事も要素の一つです。

また、特定の教室が必要なく、その分コストも掛からない為、通いのスクールよりも料金が安く設定されている由来です。

ちよこ
ちよこ
これは継続利用する為にも、少しでも費用が抑えられるのであればユーザー的にはとても嬉しいポイントですよね。

\月4回(週1)で1980円!/
QQ English

\予約不要で回数無制限!/
ネイティブキャンプ

 

オンライン英会話のメリット:スケジュールが合わせやすく、取り直しやキャンセルがしやすい

こちらもデメリットの「予約管理が大変」でも触れましたが、逆にいうとスケジュールが合わせやすいというメリットもあります。

スクールによっては予約がそもそも不要で即レッスン可能だったり、30分前までキャンセル可能という所もあります。

急な子供の体調不良や機嫌によってはキャンセルせざるを得ない場合も考えられますが、振替ができないと1回分損しちゃいますからね。

ちよこ
ちよこ
予約やキャンセルがしやすいのはとても有難いです。

 

オンライン英会話のメリット:シャイな子でも周りを気にする必要がない

これもなかなかに大きなメリットではないでしょうか。

通いの英会話スクールだとグループレッスンがメインだと思いますが、オンライン英会話スクールは個人がメインです。

お子様の性格によっては、グループだと上手に参加ができない事も考えられますよね。

その点、オンライン英会話スクールは自宅の慣れた環境なので、周りの目を気にする必要も無くレッスンを受ける事ができます。

ちよこ
ちよこ
実は、私も幼少期はかなりのシャイ&一目が気になるタイプだったので、グループレッスン苦手でした。

 

子供向けオンライン英会話のメリット・デメリットまとめ

さて、メリット7つ、デメリット4つをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

メリット
  1. 送り迎えの手間がない
  2. 気軽に始める事が出来る
  3. 通いのスクールに比べて料金が安い
  4. 曜日や時間に制限されることが少なくスケジュールが合わせやすい
  5. 急な体調不良になっても予約の取り直しやキャンセルがしやすい
  6. シャイな子でも周りを気にする必要がない為伸び伸びとレッスンを受ける事ができる
  7. 学習の進捗度合いの履歴がみられる
デメリット
  1. インターネットの回線状況が悪く授業が受けられない場合がある
  2. スピーキングがメインなので、筆記が無い
  3. 毎回予約やキャンセル等の申込をする為予約管理が大変
  4. 講師がフィリピン国籍の為、発音にクセがある講師もいる

デメリットに関しては、スクールによっては事前に解決できるポイントも多く、気になる所をピックアップした上でスクール選びをすれば大きな問題ではありません。

ちよこ
ちよこ
どのスクールでも基本的に無料体験から本レッスンへとなりますので、気になるスクールはまず体験して様子をみてみるのがおすすめです。

 

口コミやレッスン動画、そして価格や内容から子供向けオンライン英会話スクールをチェックしてこちらの記事にまとめました。

こちらで紹介しているスクールもすべて無料体験可能ですので、スクールが気になる方は合わせてチェックしてみて下さいね!

【口コミ】子供向けオンライン英会話スクール6社厳選
【口コミ】子供向オンライン英会話6社厳選!動画から内容を徹底比較自宅でレッスンできる子供向けオンライン英会話スクール6社を口コミやレッスン動画からの印象を元に徹底まとめしました!更に低価格・コスパ2社、注目株1社をピックアップ!口コミや評価が気になる方は必見です。...

 

子供向けオンライン英会話の開始時期と効果

さて、英会話スクールに通わせてみようかと検討する親として気になる点としては

  1. 開始時期
  2. 効果

ではないでしょうか。

開始時期と効果について、個人的な体験談も交えつつポイントをご紹介します。

ちよこ
ちよこ
体験談・見解をまとめているのでちょっと長いかもしれませんが、色んな意見チェックしておきたいという方は見てみて下さいね。

子供向けオンライン英会話の開始時期

オンライン英会話の開始時期ですが

早ければ早い方が良い

と、個人的に考えております。

また、これは七田式メソッドの創始者である七田眞先生も「日本語・英語と区別しないうちから「音」として大量にインプットする事が大切」として、バイリンガル・スイッチを入れてあげる環境の提供をされています。

ちよこ
ちよこ
七田式はインスタなどの教育系インフルエンサーさんでも利用している方も非常に多く、支持が高いメソッドであることは有名ですよね。本当に天才っ子多くて震えます…。

【七田式メソッド】しちだの魔法ペンでバイリンガルに!

そして、私自身もそう考えるに至った理由は小学4年生の頃から英会話スクールに通っていた経験からです。

その頃はすでに「日本語」が分かっている状態であった事もあってか、英語を身に着ける事はほぼできませんでした。

ちよこ
ちよこ
まあ、後から趣味や興味が高じて英語の勉強し直しをしましたが、元々身についていたらどんなに楽だったか…と思わない日は無いです。

習い始めた切っ掛けは、英会話レッスンの様子がなんだか楽しそうだったからです。

なので「英語がやりたい!話したい!!」という熱量があったわけではありませんでした。

そして待望のレッスン初日、私は衝撃を受けました。

なんと

同じくレッスン初日として同じお教室にいた子は全員年下という、「年長さん~小学1年生(5~7歳)」の超初級クラスだったのです!!

当時小学4年生(10歳)の私はビックリ!

勿論、超初級者で英会話などしたことがなかったので、初心者コースとして配属されるのは当たり前と言えば当たり前なのです。

ちよこ
ちよこ
ですが、年長さん~小学1年生と一緒はちょっとショックでした。

すぐに「辞めたい」とも言えない性格でもあったので、なんやかんや2年くらいは続けていましたが、レッスン内容もイマイチ頭に入らず、結局英会話などは程遠い残念な状態で終わりました。

無駄だったかというとそうではないと思います。

ですが、周りも同じ年齢であればもう少し違っていたかもしれませんし、七田式メソッドが提唱する通り、日本語・英語と区別しないうちから「音」として大量にインプットする事ができていれば、自然に身に着けるという意味では有効的だったのかな、と。

また、グループレッスンではなく、マンツーマンでのやり取りで外国人の先生と会話をする事もとても大切な経験だと感じます。

ちなみに、私の通っていたスクールは日本人の先生でした。

日本人の先生であっても、発音がとてもきれいな方もいますし、フォローの面でも安心です。

ですが、できれば外国人の方と触れ合う機会を敢えて作る事も必要ではないかと思います。

ちよこ
ちよこ
私もですが、外国人と対峙する事自体がちょっと苦手な日本人は…多いですよね。

その観点からも、気軽に多国籍の方々とコミュニケーションが取れるオンライン英会話という手段で英語に触れる事は大きなメリットではないでしょうか。

つまり

日本語・英語と区別しないうちから「音」として大量にインプットする事が大切とする七田式メソッドの考え。

そしてすでに「日本語」が分かっている小学校4年生から英会話を始め、イマイチ浸透しなかった私自身の経験から…

英語に触れる時期自体は早ければ早い方が有利である可能性は高いと言えます。

 

子供向けオンライン英会話の効果

英語に触れる機会を増やす事で、スピーキングやリスニング力のアップを期待する事ができます。

ここでポイント

会話やコミュニケーションを取る事で、スピーキングやリスニング力のアップは間違いなくアップ期待できます。

ですが、その効果を期待するにはなるべく回数は多く、かつ持続する事が大切!

最低でも3か月以上は続ける事がおすすめです。

子供は大人に比べて「英語苦手」の意識はほとんどなく、吸収力も高いので、まずは様々なスクールを体験してみて、英語での対話に興味があるかどうかを見てみましょう。

ちよこ
ちよこ
楽しそうな様子なら、半年~1年目標に続けてみてはいかがでしょうか。何事も習得するなら継続が大事です!

 

\月4回(週1)で1980円!/
QQ English

\月額6,480円で回数無制限!/
ネイティブキャンプ

 

そもそも英語スキルって子供に必要?

「英語自体は必要そう、だけど…そもそも英会話スキルって必要?」とお考えの方もいらっしゃるかと思います。

確かに、英会話ができなくても生活できますし、仕事も出来ます。

日本国内であれば、英会話スキルは無くても十分生きていけます。

ですが

少なくともこの記事を見て下さっている方はお子様に「英語・英会話スキルを習得させたい」と考えていらっしゃるパパ・ママがほとんどではないかと思います。

  • 小学生のうちから英語が必修化になるから
  • なんとなく必要そうだから

…など、理由は様々だと思いますが、私が考える英会話が必要だと思う理由は2つです。

  1. 今後インターネットビジネスが主流になる中、「英語」でのコミュニケーションは個人・企業レベル関係なく必須になる
  2. 特にIT系技術の最新技術や情報を得る為には英語が必須(プログラミング基礎言語は英語です)

2020年、誰もが予想していなかった未知のウイルスの出現によって、突如外出制限されるようになりました。

小売業や飲食店、旅行業界などは軒並み大変な状況中、業績が変わらない、むしろ上がっているのはIT業界・インフラ業界です。

オンライン(インターネット)でのやり取りが今後も中心となっていく事は間違いがない状況の為、それを取り扱う業種はやはり人気ですね。

疑問
疑問
それだけならプログラミングとかだけやっておけばいいんじゃないの?
ちよこ
ちよこ
と、思われる方もいるかと思いますが、確かにプログラミングスキルや情報系知識も必要です。

ですが、プログラミングの基礎言語は英語です。

それに加えて

最新技術の情報なども基本的には英語圏での発表が多く、大人気のインスタグラムなども最新機能のリリースは英語圏が先という事をご存じでしょうか。(日本は数か月後という事も)

ちよこ
ちよこ
一般ユーザーであれば、リリースが遅れてもあまり影響は無いかと思いますが、SNSを利用した仕事などをしている場合にはこの遅延は致命的ですよね。

この先も新しいSNSやオンラインツールは沢山リリースされる事と思いますが、国内発よりは国外で生まれる方が多いでしょう。

そう考えると、いち早く情報を得る為にはリサーチ能力と情報を交わせるコミュニケーションが大切です。

ちよこ
ちよこ
英文に抵抗が無く、英語圏でやり取りできるコミュニケーション能力も併せて得たいのであれば、英会話スキルって一番手っ取り早い手段ではないでしょうか。

お子様が将来どのような生業で生活をしていくかは分かりません。

親としては色々と期待を寄せたいところではありますが「特にやりたいことが見つからない」なんて可能性だって多くあります。

そんな時に英語・プログラミングをスキルとして持っていたとしたら、生活をしていく為の手段には成り得る可能性非常に高いです。

ちよこ
ちよこ
超一般家庭の我が家の場合、とにかくニートになられることは本当に困る!!

そこで、今後の世の中の動きから…

  1. 英語・プログラミングの基礎が分かっていればその分野で役に立つ
  2. 別の業種であったとしても英語・プログラミングは役に立つ

この二つの要素は容易に予測できる事ではないでしょうか。

ちなみに

プログラミング教育についても同じく調査してまとめておりますので、興味のある方は合わせてチェックしてみて下さい。

プログラミング教育とは?ねらいと習得するメリットをプログラマーが解説「プログラミング教育って何するの?」→プログラミング言語はやりません!文科省のねらいと、プログラミング言語を学ぶ事のメリットを元プログラマー現役SE職ママが解説します。...

 

この「必要かどうか」についてはかなり個人的な見解ではありますが、一つの考え方としては有りなんじゃないかなと感じます。

皆様はいかがでしょうか。

 

子供向オンライン英会話スクールメリット・デメリットまとめ

では、本記事のメインである子供向けオンライン英会話スクールのメリット・デメリットについて最後に改めてまとめます。

メリット
  1. 送り迎えの手間がない
  2. 気軽に始める事が出来る
  3. 通いのスクールに比べて料金が安い
  4. 曜日や時間に制限されることが少なくスケジュールが合わせやすい
  5. 急な体調不良になっても予約の取り直しやキャンセルがしやすい
  6. シャイな子でも周りを気にする必要がない為伸び伸びとレッスンを受ける事ができる
  7. 学習の進捗度合いの履歴がみられる
デメリット
  1. インターネットの回線状況が悪く授業が受けられない場合がある
  2. スピーキングがメインなので、筆記が無い
  3. 毎回予約やキャンセル等の申込をする為予約管理が大変
  4. 講師がフィリピン国籍の為、発音にクセがある講師もいる

デメリットに関しては、スクールによっては事前に解決できるポイントも多く、気になる所をピックアップした上でスクール選びをすれば大きな問題ではありません。

【口コミ】子供向けオンライン英会話スクール6社厳選
【口コミ】子供向オンライン英会話6社厳選!動画から内容を徹底比較自宅でレッスンできる子供向けオンライン英会話スクール6社を口コミやレッスン動画からの印象を元に徹底まとめしました!更に低価格・コスパ2社、注目株1社をピックアップ!口コミや評価が気になる方は必見です。...

 

英会話(英語)を始める時期

日本語・英語と区別しないうちから「音」として大量にインプットする事が大切とする七田式メソッドの考え。

そしてすでに「日本語」が分かっている小学校4年生から英会話を始め、イマイチ浸透しなかった私自身の経験から…

英語に触れる時期自体は早ければ早い方が有利である可能性は高いと言えます。

英語が必要と考える理由
  1. 今後インターネットビジネスが主流になる中、「英語」でのコミュニケーションは個人・企業レベル関係なく必須になる
  2. 特にIT系技術の最新技術や情報を得る為には英語が必須(プログラミング基礎言語は英語です)

\つまり!/
将来、英語・プログラミングの基礎が分かっていればその分野で役に立つ事はもちろん、別の業種であったとしても役に立つ為、生活をしていく為の手段には成り得る可能性非常に高いです。

この点については、我が家の「将来ニートは困る!最低限自活しろ!!その為のスキルはつけてやる!!!」の念も込みの見解ではありますが、一つのスキル取得・習い事への考え方として参考程度に捉えて頂ければよろしいかと思います。

 

ちよこ
ちよこ
プログラミング教育・スクールについては元プログラマーとして記事にもまとめておりますので、その分野も気になる方は合わせてチェックしてみて下さいね!
プログラミング教育について
プログラミング教育とは?ねらいと習得するメリットをプログラマーが解説「プログラミング教育って何するの?」→プログラミング言語はやりません!文科省のねらいと、プログラミング言語を学ぶ事のメリットを元プログラマー現役SE職ママが解説します。...

 

オンラインプログラミングスクール
【現役SE厳選】自宅でオススメのプログラミング教室とポイントを解説【子供向け】元プログラマー現役SEママがオンラインでプログラミングを学べる子供向けスクールを6社厳選!各オンラインスクールのポイント、安値プラン、コース内容を比較解説します。将来稼ぐ力をお子様に付けたい方はぜひチェック!...